2017年03月17日

休みが長いのは体調不良の原因。気の緩みすぎは良くない

今年初めから続いていた胃(消化器系?)の不調は、発症した頃に比べると随分よくなりました。最近は胃部不快感の症状が出た時に、アコファイドやニザチジンといった薬を頓服するくらいです。

そこで思ったのですが、やはり気が緩む期間が長いと良くないということです。個人差があると思いますが、自分はそのタイプだと思います。

最悪の自立神経系不調の「ふわふわめまい」を発症したのは、2ヶ月仕事を休んたあとでした。今回の胃の不調(食後の吐き気が続き癌かと思いました…)も年末年始休のあとでした。3年ほど前に胃の不調(胃がシクシク痛み癌かと思いました…)に陥ったのも1ヶ月仕事を休んだあとでした。

祝日を絡めた3連休の時も、家でダラダラしすぎると仕事初めの日に体調不良が強まります。まぁ3連休までは、出かけたりしてメリハリのある時を過ごせば症状は抑えられるようですが…。

仕事の予定休は月曜や金曜にとらずに週中にとるようにして、3連休にならないように気を付けています。

今日会社で「5月の1、2休んで9連休にする?」と持ちかけられたのですが、拒否しておきました。といってもカレンダー通りだと、5連休は確定なんですよね…。すでに恐怖感が漂い始めています…。

何か遠出の予定を考え中です。
posted by utuse_gogo at 22:52| Comment(4) | 日記 2017
この記事へのコメント
おはようございます。

胃の調子が大分良くなったんですね。
良かった良かった。
気が緩む期間が長いと良くないのですか?
ダラダラするとダメなのかなぁ。
でも原因らしきものが判ったので対策は取れ
そうですね。
GWが問題ですね。

ポチ☆
Posted by kaion at 2017年03月18日 08:20
kaionさん、おはようございます。

胃の調子は薬のおかげか良くなりつつあります。

人それぞれだと思いますが、私の場合は長期休暇が合わないようです。副交感神経やアドレナリンが関係していると思います。

GWは旅行を計画中です。

いつもコメントありがとうございます。
Posted by utuse_gogo at 2017年03月18日 10:44
こんにちは。
私も最近同じようなことを感じていました。
暇な時間が続いたり、調子が悪いので一日中横になっていたりすると、調子が戻らずに余計に酷くなったりしているように感じています。
人により、あるいは症状により違うのかもしれませんが、ある程度身体を動かしたり何かに集中している時間を作ったりしている方が早く回復しているかもです。
ホントに辛い時期は、生きているだけでやっとでそれどころではありませんでしたが。

胃の症状、少しずつでも良くなられて良かったですね。
Posted by ルーキー at 2017年03月22日 11:59
ルーキーさん、こんばんは。

薬を服用しても自律神経系の症状が続く時は、少し荒療治的なことをやると軽減し始めることがあるようです。ti

いつもコメントありがとうございます。
Posted by utuse_gogo at 2017年03月22日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: